本文へスキップ
おちっこLAB Since 2002 おちゃっこLAB Since 2006
おちゃっこLAB化け猫編バージョン2 Since 2013/12/21
おちゃっこLABメトード2編 Since 2021/09/23

DirectX12リアルタイムレイトレーシング(Shade3Dデータコンバーター)





各ページへは ↑のメニュー からどうぞ

おちゃっこLABはコンピューターグラフィックスCGの技術の研究勉強を趣味として行っています



アップデートの予定の予告UpdateLog


MotionBrushとRokDeBone2とuMotTreeEditorの
Unity補助ツール3つ同時公開に向けて準備中








Update LOGUpdateLog

更新のログ (2022/06/14更新)



pick Up その1!!お知らせ1

uMotTreeEditor : Unity用楽々モーション変化設定エディタ

動画1(ショートver):uMotTreeEditorでモーション変化設定(デフォルト設定でキー入力してテストした動画)
 
図1:uMotTreeEditorでアセット作成したときのツリーの様子
Unity上にて
Hierarchyのモデルデータを選択してから
UnityのメニューからuMotTreeEditorのアセットを作成
作成すると何もしないでも図1のUnityのInspectorのように
モデルデータに対応付けられている全てのモーション(idleモーション必ず含む)に対して
モーション変化の設定がなされる
ツリーの上部のボタンによって
モーション変化を増やしたり減らしたりすることが出来る
モーション変化の際のブレンド時間については
ツリー中のスライダーGUIによって個別に設定可能
idleモーションへのブレンドタイムについては
コンポーネントの変数数値としてGUIで設定可能
図1のデフォルトの状態でキーボードの1,2,3をテキトーに押すと
動画1のようになめらかにモーション変化する
動画1に示すように同一モーションに対してもなめらかに変化する
Unityの拡張エディタとしてのモーション変化設定エディタ
単純構造 2階層(モーション変化前とモーション変化後の2階層)のツリービューで設定するのが特徴です
モーション
fbxVRMUnity上でモーション変化設定
ゲーム作成用です

Unityの物理やMechanimと共存可能

MITライセンスです


どうしてツリービューなのか?どうして2階層なのか
モーションの変化
モーションの切り替えとは
いつでも
変化前モーションとイベントと変化後モーションの3要素
(言い切ったった)
(。が付いてるし大丈夫でしょ!?)
つまりはモーションの変化切り替えの設定としては
変化前モーション名と変化後モーション名の
2階層ツリービューにイベントプロパティが付いていれば良い
これは体の部位ごとに異なるモーションをさせるような設定にも拡張可能
(実際にRokDeBone2ではmoa(モーションアクセラレータ)に対するmoeとして機能を作成)
後はイベントをプログラミングすればそれはゲームである。
そういう考えにより今回のエディタ拡張は出来た

キーボード入力をイベント番号に変換するプログラムも付いています
Assetメニューを実行してAssetを作成してコンポーネントをモデルデータにドラッグするだけで(デフォルト設定で)
上の動画のようなキー入力によるプレイが可能


バージョンアップ予定有ります

2022/06/10  ver1.0.0.0 Download ダウンロード YouTube 説明動画 フルver. Detail 詳細














pick Up その2!!お知らせ2

Unityカスタムツール作成中

Unity上MotionBrushモーキャプ変換モーションをVRoidに適用+表情変化


ツリービューによるモーション変化ツール作成
RokDeBone2のmoaファイル読み込み機能編集機能付き
動画2:Unityにてキー入力でなめらか表情変化。
 変化途中からのキーインにも対応














モーキャプデータ(フリーのbvh)用ソフトフリーのモーキャプデータ用ソフト

MotionBrush(モーションブラシ)

 
 使いどころ
 フリーのモーキャプデータ(bvh)をFBX化
 (対応bvhについてはreadme.txt参照のこと)
 1つのHumanoidに複数モーションを
 リターゲットしてUnityへ
 フルフレームモーションに特化したモーション編集
  Vector様サイト登録ソフト
もう完成したのですが特別にアップデート。
各軸が90度をまたぐような難しいモーキャプデータを読み込むことで発覚した
オイラー角に関する大きな不具合を修正。
ver1.0.0.24。
2022/05/25(水)夕方公開
(Mayaとは比べ物にならないくらいの些細なおもちゃですのであしからず)
 
 ダウンロード DownLoad  詳細 Detail オイラー角について About Euler 













Contact

 
Twiiterアカウント 
 

   
 













昔の作品へのフォローとして掲示板を残しますお知らせ


Easy3D 掲示板の過去ログ(閲覧と過去ログの検索のみ)
特許庁フォローで思い出した
Easy3Dを開発サポートしていたことがあった
それとは別で
Easy3Dを商標登録した会社があるらしい
他者(他社)による特許取得前から
特許が使用されていることが確認された場合には
特許取得前から使用していたものによる特許の使用利用は
妨げられることはない
という法律がある

掲示板過去ログの読み方
過去ログメニュークリック
過去ログ: P(数字) でページを選択
「移動」ボタン 押す


このページの先頭へ
















ナビゲーション